くらしと協同の研究所とは

くらしや地域、協同組合に関する調査研究を推進する研究所です。西日本の生協をはじめとする協同組合や団体、研究者、生協役職員・組合員等の協力と参画によって成り立っています。研究会やシンポジウム、セミナーの開催や、『くらしと協同』の発行などを通じて研究情報を発信しています。

2021.05.24

2021年総会記念シンポジウム参加形態変更のお知らせ

2021年総会記念シンポジウム参加形態変更のお知らせ2021年7月3日(土)・4日(日)にコープイン京都で開催を予定しておりました「総会記念シンポジウム」をリモ.....

2021.04.27

2021年総会記念シンポジウムのご案内

今年も7月3日(土)4日(日)に2021年総会記念シンポジウムを開催いたします。なお、今回は会場参加とリモート参加での開催となります。ご案内をご覧いただきお申込.....

2021.03.30

2021年総会記念シンポジウムのご案内(一次案内)

2021年総会記念シンポジウムを下記の日程で開催する予定です。日程 7月3日(土)13:00~17:35 シンポジウム 18:00  第29回総会    7月.....

2021.01.06

第4回くらしと協同全体研究会のご案内

2018年から始まった本研究所「くらしと協同全体研究会」も第4回となります。 この全体研究会は、研究所の研究活動の1年間の決算として、「くらしと協同」に関するさ.....

2020.09.25

コロナショック特別研究会開催のお知らせ

くらしと協同の研究所2020年度特別研究会「コロナショックを乗り越える!」開催のお知らせ日時:11月29日(日)13:30-16:45会場:コープ御所南ビル4階.....

2020.07.10

第28回総会「書面議決結果のご報告」

第28回総会「書面議決結果のご報告」    第28回総会はコロナウイルス感染防止を考慮し、書面議決書 提出での開催といたしました。   書面議決書は議案書と併せ.....

2020.04.30

総会シンポ中止のお知らせ

第28回総会記念シンポジウム 開催中止のおしらせ 2020年7月4日(土)・5日(日)にコープイン京都で開催を予定しておりました「記念シンポジウム」ならびに.....

2020.03.10

20.2.29 「くらしと協同の研究所 第3回全体研究会」を開催しました。

20.2.29 「くらしと協同の研究所 第3回全体研究会」を開催しました。 2月29日(土)「第3回全体研究会」を18名の参加し、第1部と第2部の2部構成で催し.....

2020.01.08

第3回くらしと協同全体研究会のご案内

2018年から始まった本研究所「くらしと協同全体研究会」も第3回となります。この全体研究会は、研究所の研究活動の1年間の決算として、「くらしと協同」に関するさま.....

2019.11.28

19.11.23  2019年度秋の公開講座を開催しました。

11月23日(土)秋の公開講座「これからの『経済政策のあり方』を考えるー格差・困窮・貧困からくらしを守る」を講師に立命館大学 松尾 匡先生、コーディネーターに.....

2019.09.27

2019年 秋の公開講座のご案内

これからの『経済政策のあり方』を考える ―格差・困窮・貧困からくらしを守り、人々が生きるための経済ー 会場:コープ御所南ビル 4階 会議室 講師:松尾 匡氏(立.....

2019.06.06

第27回総会記念シンポジウムのご案内

くらしと協同の研究所 2019年7月6日(土)・7日(日) 「総会記念シンポジウム」は年1回の総会の記念行事として開催しています。 その時々の社会や協同組合を.....

2019.01.10

くらしと協同全体研究会のご案内

  昨年度から始まった本研究所「全体研究会」が今年度も3月に開催されます。この全体研究会は、研究所の研究活動の1年間の決算として、「くらしと協同」に関.....

2018.05.18

書籍紹介

≪新刊紹介≫ 研究者より寄贈いただきました。ありがとうございます。『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう レフト3・0の政治経済学』ブレイディみかこ×松尾匡×北田暁大.....

2018.05.18

書籍の紹介

 ≪新刊紹介≫ 研究者より寄贈いただきました。ありがとうございます。『<食といのち>をひらく女性たち』佐藤一子・千葉悦子・宮城道子 編著一般.....

季刊『くらしと協同』

季刊『くらしと協同』

2021年3月25日発行


手ざわりある情報技術の使い方

すでにあちこちで言われ尽くされていることだが、近年の情報技術が進歩するスピードは目覚ましく、私たちの生活のなかにも知らず知らずのうちに、しかし急速に、入り込んできている。 ...続きを読む 特集扉
  • 最新号・バックナンバー
  • 購入するには
丸縁下
情報ひろば +事務局日記